未来へのおくりもの


「未来づくりプロジェクト委員会」は、2018年からの活動(会員企業を対象にした実態調査および町内会や福祉施設などへのヒアリング)を踏まえて、「地域貢献をしたい企業」と「町内会や施設」などを橋渡しすることで地域の活性化・魅力創出を行う「未来へのおくりもの事業」の実施をします。

 

戸塚区役所の後援のもと、区社会福祉協議会が地域の町内会や施設など地域からの要望・要請をとりまとめ、未来づくりプロジェクト実行委員会が、本会メーリングリストを通じて会員企業の皆さまに情報提供を行い、地域からの要望・要請に応えていただける企業様がいらっしゃらないか呼びかけ、地域ニーズとのマッチングを図るものです。

【事業概念図】

  • 人財バンク(地域への講師の派遣)
  • 協賛・イベント協力(備品の貸出、会議室などの場所の提供)

の2つの部門を設定しています。

 ①人財バンク

目的:地域の方の「企業から講師を派遣してもらい専門的な知識・技術・技能などを披露していただきたい」という要望に応える。

 

<会員企業様へのお願い>

業務や活動の中で培ってきた専門的な知識・技術・技能をお持ちであったり、業務や活動以外でも個人的に海外放浪や日本一周などユニークな経験をしたり、趣味を極め一芸に秀でている社員などがいらっしゃいましたら、ぜひ人財データバンクへのご登録をお願いいたします。

 

ご提出いただいた内容は工業会HPや冊子などにて広く周知いたします。

 ②協賛・イベント協力

目的:地域の方の「イベントや催しものを開催する際に企業が所有する備品を貸出してほしい」「町内会などの会合や会議の際に企業の会議室などを利用させてほしい」という要望に応える。

 

<会員企業様へのお願い>

所有されている備品(会議関連、イベント関連用品など)や社内敷地や会議室等の場所など貸出可能なものがございましたら、ご登録をお願いします。ご提出いただいた内容は工業会HPや冊子などにて広く周知いたします。

備品の例はこちら(リンクを貼り、様式をダウンロードできるようにする)

※地域イベントへの「協賛金」「協賛品」「備品の寄付」「備品購入の助成」町内会など地域団体が発行している冊子の「有料広告」の出稿などについても、地域からの要望が多い事項です。

それらについては、区社会福祉協議会を通じて地域から申し込み書が届きましたら、都度、本会メーリングリストにて会員の皆様に情報提供をいたします。

 

ご協力よろしくお願いします。

【サポートを希望される地域の皆さまへ】

町内会やNPO、福祉施設、学校など地域で様々な場面で活躍されている皆さまの活動がより充実できるよう工業会会員企業がサポートさせていただきます。運営面のサポートの他、すそ野の広い人材が揃っている工業会会員企業ならではの専門スキルやノウハウを活かした人的サポートも提供いたします。皆さまのお困りごとやご要望、サポートが必要なことを忌憚なくお聞かせください。

 

【問い合わせ先】

戸塚泉栄工業会

未来づくりプロジェクト実行委員会 委員長

清水 敏博

(司法書士法人あいおい総合事務所  電話045-862-6012)

【地域からお寄せいただいたご要望一覧】

申込者 要望内容
 戸塚区内の町内会   地域住民の集会(子育てサロン、高齢者サロン、定例会など)の際の会議室を貸してほしい
戸塚区内の障がい者施設

障がいのある方の社会参加の機会とするため、軽作業(仕分け、発送作業、箱包装・梱包など)を

請け負いたい

戸塚区内のNPO 子ども食堂を運営するにあたり、食糧提供や食糧提供や運営資金の寄付など活動をサポートしてほしい
戸塚区内のボランティア団体                      ひとり親家庭や地域の子供食堂、児童福祉施設への食糧支援活動をサポートしてほしい(イベント時の人的協力、食糧の寄付や運営資金など)

【地域団体からの要望に応えてくださった会員企業のご紹介】

お寄せいただいたご要望を受けて、運営にご協力してくださっている会員企業様をご紹介いたします。(事務局把握分)

株式会社高岡興業 様

株式会社ミツバ様 

株式会社ミバ様(長嶋様(個人寄付)

LTRコンサルティングパートナーズ様

司法書士法人あいおい総合事務所様